コンビニのポイントカードが馬鹿にならない

私の職場の周りにはローソン、セブン-イレブン、ファミリーマートとコンビニが3つもあり、お昼ごはんはいつもそのどれかで買っています。

ローソンではポンタカード、セブンではナナコカード、ファミリーマートではファミマカードとありますが、私も買い物をする時は使っています。

ポンタカードは完全にポイントが貯まるだけではありますが、ローソンの店員さんは端数はポイントで支払いますか?とよく言ってくれるのでありがたいですね。小銭がない時も助かります。ローソンのうちカフェスイーツは好きなのでよく行きます。

セブンはナナコカードにチャージして支払いをしますが、基本的にご飯はセブンでばかり買うのでポイントもたまるので使わない手はないと思っています。毎日のように行っていると結構ポイントも貯まるものですね。

nanacocard

節約したいならお弁当とか作るべきなんでしょうがなかなか手が回らないので実践できていません。。

ファミマのカード自体は持っていないのですが、Tポイントが貯まるカードがあるのでそれを提示しています。

ポイントを効率よくためるには1つのコンビニを集中的に利用したほうがいいのかもしれませんが、それぞれのコンビニに特色があるので選べません。結果、全部のポイントカード必須になっちゃうんですよねぇ。でもせっかく貯まってそこそこ恩恵も受けられてるからいいかなって思います。

特にTポイントカードは別のところで貯めたり使ったりができるので一番たまりやすいかもしれませんね。私は本を読むのが好きでよく電子書籍も利用するのですが、利用している電子書籍のサイトではTポイントが使えるのでたまったポイントで本を買ったりもしています。

提携先が多いという点ではありがたいところでもあります。

ポイントで一番貯めたり使ったりしているのは楽天ポイントですけどね。楽天カードを持っているので買い物も公共料金の支払もカードを使うとすごい貯まるので助かります。1万円ぐらい値引きとかあると大きな買い物も通販しやすくていいです。