使わなければお金は貯まるけど

昔に比べて遊びに出かけることが少なくなりました。

友達とご飯に行くのも、遊びに行くのも、遊園地に行ったりライブに行ったりというのがとても減りました。日常生活だけですと普段着だけで過ごせてしまうので洋服を色々買うこともなくなりました。

趣味らしい趣味といえば本を読んだり映画を見ることくらい。それもすごくたくさんってわけではないので、電子書籍で安くなっているのとか図書館で借りてきたのを読んだり、家がWOWOWに加入しているので映画は選ばなければいつでもなんでも見れるような状態です。最近はオンデマンド配信もありますし。

正直、ちょっと引きこもりがちといってもいいかもしれません。もちろん毎日のように朝から晩まで仕事はしています。同じ年頃の働いている女性と比べたらそんなに多い給料ではありませんが、生活に困るような薄給というわけでもありません。

お金を使うところが少なくなったら、面白いくらいに貯金が増えていくのです。通帳を見ては、昔の私はかなりお金を使って遊んでいたんだなぁとしみじみしてしまいました。

しかし、私はそれを悪いことだとは思っていません。

確かに貯蓄らしいものは全然ありませんでした。それは将来を考えたらあまりよくないかもしれませんが、お金を使って遊んだ分、私の様々な経験になっているのです。無駄遣いをしてきたとはまったく思っていません。

むしろ、いま貯蓄はあるけれど、家でごろごろしていることが多い分、経験値というものは自分にはあまり入ってこないのです。やはり、人は自分で見て聴いて食べてと経験したものこそ自分の良さに繋がっていくと私は思っています。それが減ってしまっているのは良くないのではと感じています。

せっかくちょっと貯金に余裕があることだし、今年は何泊か旅行をして自分の経験値を貯めてこようと思います。海外でもいいし、国内にあちこちでかけるのでもいいかな。行ったことないところがいいですよね。

_7onfKMU