破産したことがあるセレブ

セレブっていうと派手なお金持ちっていうイメージですが、現在セレブっていうイメージの人も破産経験があったりします。

例えば、現在アメリカ合衆国の大統領選挙の予備選挙をやっていて、過激な発言で世界中から注目を集めているトランプ氏。不動産王と呼ばれ、自分の後継者をテレビ番組を通して選ぶというのがうけて人気番組になり、知名度もかなりできたとか。

そんな彼も過去に4度も破産しているそうです。1回めの破産は離婚した妻への慰謝料と投資の失敗が原因だそうで、9億ドルとか…。意味がわかりませんよね、その時のドル相場にもよるでしょうけど、1ドル=100円としても900億円も負債があったということです。

額が違うでしょうが、4回も破産経験がありながら立ち直り、大統領選挙へ関わってきているというのがすごいです。負債ができたところで腐らないで商売してるっていうのはたくましい精神だなって思いました。

エルトン・ジョンも浪費家で有名ですよね。超稼いでいたことは事実ですが、超高額な買い物をやめることができず、毎月3000万円もカードの支払いがあったとか…。何をそんなに買うものがあるのかも気になりますが、結局破産申請するはめになっているのですから一度着いた浪費癖っていうのはなかなか治らないものなんですねぇ。いまは80億円ほどにまで資産が復活しているそうです。それも同性のパートナーと生活が落ち着いて、彼が手助けしているということです。

2016_EltonJohn_GettyImages-76525260_070316

自分でしっかり管理できない人は、きちっとしているパートナーがいるっていうのはかなり心強いものですね。

手助けしてくれる人とそれを蔑ろにしない気持ち、そして借金ができてしまってもそれに負けないという精神力というものがある人は、破産することがあっても復活するということです。

お金がないからといって自暴自棄になったり、もうどうしようもないっていう気持ちでいたら復活できるチャンスも逃してしまいますね。心に留めておこうと思いました。